FC2ブログ

キャロット一次募集馬の抽選の結果

11.フロアクラフトの17            1口   一括   ×
50.グランデアモーレの17           1口   一括   ○
61.ディアデラマドレの17           1口   一括   ×
62.アンレールの17              1口   一括   ×
67.マラコスタムブラダの17          1口   一括   ×
68.ピュアブリーゼの17            1口   一括   ×
73.カフウ゛ァールの17            1口   一括   ×

フロアクラフト、ディアデラマドレ、
マラコスタムブラダ、ピュアブリーゼは非抽選除外
残る3頭は抽選の結果、最優先を行使したグランデアモーレのみ当選
マドレを最優先行使しなかった時点で
非抽選除外になりそうなのは分かっていたので
エピファネイア産駒を取る為にそして全滅を避ける為に保険で
マドレの隣ページにあったアンレールを指名したんですが
まさかの抽選そしてまさかの落選…
低価格牡馬でタートルボウル産駒のカフヴァールも思わぬ人気で
低確率の抽選だったようなので最優先馬が当選し
全滅を避けれただけでも良しとしなければいけないのでしょう
アンレールは入厩予定厩舎が吉田直弘師で
嫌う人が多く取れると思ってたのになぁ…
私の脳内では吉田直弘師はガウディウムとシャイントレイルの活躍のおかげで
そんなに悪くない評価だったので内心しめしめと思ってたのにそんなに甘くなかったようで…
いやはやほんとにここ数年のキャロ1次募集の勢いはすごいですね(苦笑)

17年産は1頭だけで我慢かなぁ?
キャロの2次募集は焼け野原状態なので
ノルマンディー上陸も視野に入れようかなw


月曜阪神4R 3歳未勝利戦 芝1800m ノヴェレッテ 秋山

今週は1頭のみ出走
やはりスーパー未勝利戦は出走馬レベルが高くなりました…
中尾秀師のコメントによると出来は良さそうなので
なんとか勝ち上がるか格上挑戦の権利を得るような走りをして欲しいです
スポンサーサイト

2018年度第1次募集

ミーティアトレイルは一瞬勝ったか…と思ったんですが
ゴール前で後ろから来た馬たちに交わされ惜しい5着でした
内枠が災いとなった感じで内外の馬場の差が出た感じ
このクラスでは勝ち負けできる力はありますね
あとは距離を伸ばしても走れるかどうかです
2400m以上の距離をこなせると今後の楽しみが増えるんですが・・・

クルークハイトはもっと強引な位置取りをしてほしかった
城戸騎手はこの馬の特性を分かっているのか疑問です
9着でしたが競馬の仕方次第だったと思います
ダートの牝馬限定戦は少ないですが
このクラスの牝馬限定線なら勝負できるかと・・・

今週の出走馬は残念ながらありません

出資申込(最優先希望)
50. グランデアモーレの2017 1口

出資申込(一般出資)
11. フロアクラフトの2017 1口
68. ピュアブリーゼの2017 1口
73. カフヴァールの2017 1口
61. ディアデラマドレの2017 1口
62. アンレールの2017 1口
67. マラコスタムブラダの2017 1口

上記の馬に応募しましたが一般枠では非抽選除外
もしくは厳しい抽選となりそうな馬ばかりで
アンレールだけは確定かなぁ・・・

カタログを見て・・・

ノヴェレッテは距離延長が良かったのか4着と頑張り
とりあえず即日引退は免れました
阪神の限定未勝利戦に向かうようですが長距離の未勝利戦がなく
芝1800mなんですよね…
限定未勝利戦はレベルがわりと高くなりやすいから
あえて格上挑戦で福島開催まで待って
芝2600mという選択してほしかった
限定未勝利戦よりもレベルが高くならなかったりするし…
まぁ決まったものは仕方ないので次走で勝つか
格上挑戦をさせたくなるような結果を得てほしいところです

ヴァイザーは長めの休養効果か馬に覇気が戻ってきたような感じ
勝てはしなかったものの二桁着順を続けていた頃と違い
今回はしぶとく踏ん張って5着
ダートを試してみるという手もありますが芝でもまだ戦えると思います
距離は新馬戦に勝った1400mがベストかな
阪神も京都も1400mのレースは充実してるので
完全復活してほしいです

1歳募集馬のカタログを見ました
今年も募集馬ツアーには参加しないので
票読み次第で最優先候補をどうするかぐらいで
出資したい馬はだいたい決まりました
優先順位の高い方から

グランデアモーレの17(♂ロードカナロア)
タテヤマ陣営安定の芦毛枠(笑)
やや値段は高価で元を取れるのか不安ではありますが
馬格は良いですし毛艶も芦毛は分かりづらいんですけど
私の目では良いと思いました(笑)
厩舎もクルークハイトでお世話になっていて
モンドヌーヴォでさらにお世話になる予定の藤岡厩舎
母馬優先ではありますが最優先を行使すれば取れるんじゃないかと思ってます

ディアデラマドレの17(♀エピファネイア)
シンクリの子だけあってエピファの子たちも
毛艶詐欺と呼ばれるかもしれませんね(笑)
初仔だけあって馬は少し小さいですが
測尺を見てこれぐらいなら許容範囲内
出資はしてなかったですがディアデラマドレの現役時代を
何度か競馬場で見てて繁殖入りしたら出資したいと思ってました
厩舎も今のところ勝ち星のないヴェラブランカの子である
テイクザヘルムを勝たせてくれるはずの安田翔伍厩舎
募集価格は4000万オーバーすると思ってたんですが
新種牡馬産駒のせいか馬がやや小さいせいか
3600万に抑えられました
この馬も母馬優先ではありますが人気は高そうで
母馬優先無しの最優先では抽選もしくは取れない可能性も
グランデアモーレが一般でも取れるようならこちらを最優先かな

トゥザレジェンドの17(♀ヘニーヒューズ)
トゥザレジェンドの初仔にして最後の仔
やや管囲が細いですが許容範囲
父母共にダート向きですが芝でも走れると思ってます
ダートを走らせるのならもう少し馬格が欲しいところですが
そこは成長力に期待したいです(笑)
厩舎もキャロット馬とは相性の良い中内田厩舎
個人的には東なら高柳師、西なら中内田師は
ダートで勝たせるのが上手い厩舎という認識です
この馬も母馬優先があり初仔で最後の仔なので人気高そう
一般抽選になるのなら行きたいですね

上記の3頭は応募必至枠

フロアクラフトの17(♀ロードカナロア)
一般抽選でも行けるようなら東の馬でも行きたいです

ピュアブリーゼの17(♂ブラックタイド)
好みの中長距離で活躍できそうな馬
厩舎もキャロットと相性高い清水久厩舎

アルテリテの17(♀ハーツクライ)
やや高価なので予算的に他の馬が取れずに
この馬が取れるようなら一般枠候補

カフヴァールの17(♂タートルボウル)
ストライクイーグルで結果を出している杉山厩舎で
待望の募集馬が!穴でならこの馬と思ってますが
低価格牡馬なので思わぬ人気が出る?

ディアデラノビアの17(♂ノヴェリスト)
ノヴェリストのおかげで?予想よりも低価格
東の馬だけど人気が無くて、他の馬が取れないようなら出資候補

バロネスサッチャー(♂ジャスタウェイ)
グランサムがなんとか勝ったので出資候補に格上げ(笑)
ジャスタウェイ産駒に行きたいと思ってたのに募集馬は3頭のみで
一番良いと思ったジャスタウェイ産駒がNG厩舎だったので…

以下候補だったけど諦めた馬
サトノジュピター(♂ルーラーシップ)
スネガエクスプレス(♀リアルインパクト)

人気しそうで最優先行使しないと取れなさそうな馬だから

ヒカルアモーレの17(♂ジャスタウェイ)
マチカネエンジイロの17(♀ロードカナロア)
フェルミオンの17(♀エピファネイア)

NG厩舎なので(´・ω・`)
ヒカルアモーレは西で牧田師、荒川師、杉山師辺りにきてほしかったです(切実)
まぁT村師でも人気しそうだし一般枠だと厳しい抽選も待ってそうだし

以下、出資に関係なくカタログだけを見て、
馬鹿によく見えた馬(O川K次郎風に)
東は
ジャッキーテーストの17(♂スクリーンヒーロー)
ラドラーダの17(♂ダイワメジャー)
ウィーミスフランキーの17(♀ハーツクライ)


西は
クリソプレーズの17(♂ディープインパクト)
リリサイドの17(♀ロードカナロア)

ベストルッキングホースはクリソプレーズですね
ラドラーダは全兄の2.5倍、リリサイドは半姉の2倍…
共に良さげな馬だけどキャロットも強気な価格提示してきました
それでも売れちゃうんでしょうね(汗)
ジャッキーテーストはモーリスを狙ったかのような配合
母馬はやや高齢ですが仔はとても良いと思います
これも人気高そうで最優先行使しないと無理っぽい
ウィーミスフランキーは小柄だしこの厩舎をNGにしてる人もいるから
案外人気無いかな?

キャロット募集馬の抽選は年々厳しくなってますが今年も厳しそうですね
来年はバウンスシャッセとロスヴァイセの初仔が募集される予定?なので
あえて☓取りに行っちゃうのも良いかも(笑)



第1次募集馬の抽選

マルムーティエは新馬戦と同じく3着
現地で観戦してた方の話によると今回もパドックではのんびりとしてたようで
私も新馬戦のパドックはグリーンチャンネルで視聴してたのですが
その時ものんびりし過ぎてて大丈夫かなぁ…と心配しました
レースに行くと少しはやる気が出ているような感じ
新馬戦も今回も道中は促しても反応があまりよくなく
スッと鞍上の思うように動かずまだ幼い面が見られます
それでもレースを使った上積みは感じられましたし
着実に前進してるので今後も順調にレースをこなせば
未勝利戦ぐらいは勝てそうです

さて今週の金曜日に第1次募集馬の結果通知が来ますが
今日の公式HPにて募集の最終結果が出ました

最優先枠のラフィントレイル15は最優先枠の前年当選者による抽選
私はそれに該当するので抽選となりますが正直最優先を使えば確実に取れると思ってましたが
予想以上の応募があったようでやはり会員の増加が顕著なキャロット恐るべしですね(笑)

ココシュニック15も最優先枠の前年当選者での抽選となり
一般枠だった私は落選(´・ω・`)
まぁ高額馬ですし一般で取れるようなら縁があると思い応募しましたが
やはり厳しかったようです。でもあの小柄な馬でも応募多数で
たくさんの人達がこの馬を良いと思ったのだから私の相馬眼は狂ってないと思いたいです(笑)

ラフォルジュルネ15は母馬優先枠と最優先枠は当選、一般枠で抽選となりました
この馬もノヴェリストの初年度産駒と中尾秀正厩舎というのが影響して
抽選無しで取れると思いましたが私のように将来の母馬優先を狙って
応募した方が多いのかもしれませんね。

ヴァイスハイト15・ヴェラブランカ15・マイティースルー15が一般枠でも当選確定
現時点で落選確定が1頭、抽選が2頭
抽選が全部外れるようなら1.5次~2次募集をどうするか検討ですね

募集馬ツアー⑤ ノーザンファームY9~12

ノーザンファームY9&10とY11&12の2つの展示場は牝馬ばかりでした
まずはY9&10で展示されてた馬から

ペルレンケッテ15は毛艶が凄く良かったです
毛艶だけで選ぶのならこの馬が私の中では№1でした
体型は悪くないけど現状は小さいですね
程よく成長してくれたらいいけど関東馬だし
2次で来春ぐらいまで様子見できるのなら・・・

シーズンズベスト15はノーマークでしたがなかなかの好馬体
芦毛じゃないクロフネ産駒はマデイラやアカネイロの
マチカネエンジイロの仔たちのおかげか良いイメージがあります
関西馬なら出資候補でした、他の馬がまったく取れなくて
私の予算の枠を越えてなければ関東馬でも出資するかも?

ココシュニック15は半姉のグラニーズチップスに
見た目が似ているように見えました
ただ馬は一回り小さいです。
この辺りはディープインパクトの遺伝子が強く出たのかな
でも芦毛なんですよね
体はもの凄く柔軟に見えましたしバネもありそう
小さいわりに管囲は19以上あるし体高や胸囲も悪くありません
スタッフの方は頭の良さをアピールしてました
一般で取れるのならこの価格でも出資しても構わない覚悟はありますが
どうやらこの小さな馬体でも最優先を使わないと厳しいほどの人気なので撤退かな?

シーザリオ15は現地で見て牝馬ならこの馬かクリソプレーズ15が双璧ですね
管理するのも角居師ですし良いのはわかりますが
高額馬なので残念ながら撤退です
角居師と言えばアヴェンチュラ15も良く見えました
ただこちらは体質の弱い一族なのが心配、そんな面もあるので
シーザリオ15よりは安いのですがこの馬も十分高額馬なので撤退

ブルーメンブラット15はキングカメハメハ産駒だけあって
これまでのブルーメンブラットの仔では最高傑作ではないでしょうか
スタッフの方もその事を存分にアピールしてて
今までの仔たちとは違いますよと断言してました
しかしそのアピールはこれまでの仔たちに出資してきた人たちに失礼なのでは(笑)
ダイタクヤマトが好きだった私には石坂厩舎は憧れの厩舎
しかしながら預かる馬は高額馬が多く
安価だったシップスログに出資して痛い目にあったので
石坂師のせいではないけど少しイメージ悪いとこもあります(笑)
今思うとリラヴァティやシンハライトは
決して手を出せない価格では無かったなぁと後悔しています
この馬に出資するくらいなら小さくてもココシュニックという気持ちもあるので
憧れの石坂厩舎ではありますが撤退で

アディクティド15はハーツ牝馬では一番お高いですね
高い値段がつくだけあっていい馬だとは思いますし
徐々にこの馬を管理する高野師も以前よりは結果を出してきてます
良いとわかっていてもブルーメンブラット15同様に
ココシュニック優先の気持ちが強いので撤退

アソルータ、ケイディーズジェムは私が気にしてるノヴェリスト産駒
いっそのことノヴェリスト産駒総流しという思い切った策も考えましたが
そうすると牝馬ばかりになっちゃうしノヴェリスト牝馬は
ラフォルジュルネだけでいいと思ってるので
Y11&12で展示されてたフェルミオン15も含めて
ラフォルジュルネが取れなかった時の控えとして様子見といった感じです

ピンクアリエス15を管理するのはキャロットでは数年ぶりに荒川師復活
私の好きな調教師ではありますが
これまでシャイニングタイム、スタートレイル、ファイネストと
出資していて1勝のみと相性はよくありません
馬も小さいですし二次募集で来年の夏まで残りそうだと思うので
成長が見えて私の資金にもの凄く余裕があったら出資を考えてもいいと思います(笑)

Y11&12は最後の展示場ということもあり
今年はなるべく牡馬重視で行く予定なので
馬をじっくり見る気を無くしてましたがw
ヴィートマルシェ、シェルズレイ、ヴィアンローズは良く見えました…
が三頭とも関東馬なので出資欲は微妙です

カタログを見るまでは出資候補だった
ロードカナロア産駒のビアンカシェボンは
可もなく不可もなくですね
スタッフの方のコメントもセールストークっぽく聞こえたし
やたらお勧め馬として挙がってるのが逆に怪しく思えるんですよね
というわけで撤退です

まだ票読みを考慮して出資馬の検討をギリギリまでしますが
今のとこのオーダーは下記の通り

最優先 ラフィントレイル

一般 ココシュニック、ヴァイスハイト、ラフォルジュルネ、ヴェラブランカ、マイティースルー

牡馬重視のつもりだったのに牡馬と牝馬の比率は五分というw
プロフィール

タテヤマ

Author:タテヤマ
キャロットクラブで
共同馬主してます
2010年産から始めてます
競馬は唯一昔から
継続している趣味です
ハンドルネームは
ファストタテヤマが
好きだったので
そこから取ってます
馬券はもっぱら穴狙いです

フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ