4コーナー手前までは良かったけど…

タイトルは先週のマイティーハニーのことです
3コーナー辺りからポジションを上げ4コーナーでは先頭を窺える位置へ
で直線で前にいる馬を捕まえるだけと思っていたらそこから失速
いかにも喉の影響で力が出せなかったという感じの負け方で10着と思わぬ大敗
脚元にも不安がありちょっと強めの調教が足らないじゃないかなぁ…
と危惧していたもののそれでもそれなりに格好は付けてくれると思ってたんですが
そんなに甘くなかったですね
そして喉の件で北海道に戻されてしまいましたのでこれで3ヶ月くらいは戻ってこれないでしょうね
弟のマイティーゴールドもですが馬の能力は下級条件戦なら勝てそうな能力はありそうなんだけど
喉の影響で力が発揮出来ていないですね…今はただ喉の状態が良くなることを祈るのみです

そして今週の出走馬はありません
しかし2歳馬のマルムーティエが帰厩してデビューも近いと思います
私の予想では新潟か阪神でデビューしそうな気がします
そして8月第1週にはロスヴァイセとエクディスが
第2週にはブランシェクールが出走予定で8月反攻になるといいなぁ…
スポンサーサイト

マイティーハニー今年5走目

2~3歳時に出走数が3レースしか走ってないマイティーハニーが
4歳になってから今回の出走で出走数が5レースとなりました
体質が弱いのに今年はこんなに走ってたんですね
これまでも最低着順は6着でそれ以下は無い馬で実に堅実です
さて今回はどうなりますか?

日曜福島8R ダート1700m牝馬限定 マイティーハニー 柴田大

主戦騎手の吉田豊騎手に先約があり
今回は柴田大知騎手が騎乗することになりました
今年の勝ち星なら吉田豊騎手よりも柴田大知騎手の方が勝ってます
そこに期待したいですね

クルークハイトデビュー

私が出資している2歳馬ではクルークハイトが一番早くデビュー
ちょうど今週のシフトも土日が休みだったので中京競馬場に観戦してきました
いつもは電車で行くんですが天候が悪いこともあり久々にマイカーで行ってみました
車で中京競馬場へ行く時は高速道路は使わず下道で行くことが多いのですが
今回はちょっと下道が渋滞してたこともあり高速道路で
名二環が伊勢湾岸道と繋がってから利用したことも無かったし
有松ICで降りてみたかったですし…
みえ川越ICまでのR23は土曜の割に渋滞してましたが
さすがに高速へ乗ると快適でしたw
朝一からじゃなく途中から競馬場へ行くのも久々だったような…
到着した時間は4Rのパドック周回が終わる頃で
クルークハイトが出走する6Rには余裕で間に合いました

CIMG5880.jpg
馬体重は444kg 半姉ロスヴァイセのデビュー戦よりは体重ありますね
しかしダート路線を歩んでいくのであればもう少し増えるといいなぁ

CIMG5887.jpg
カメラ目線をくれたクルークハイトさん
募集馬ツアーの頃よりも可愛くなった感じがします(笑)

CIMG5891.jpg
やっぱりカメラ目線
CIMG5900.jpg
どうもこの角度で撮るとカメラ目線になるようで(笑)

CIMG5903.jpg
CIMG5904.jpg
CIMG5906.jpg
こうして見ると馬体重444kgよりも大きく見せる馬体
すっきりしてて仕上がってる体に見えましたね
これなら芝でも走れそうです

CIMG5908.jpg
CIMG5910.jpg
CIMG5911.jpg
藤岡師が馬具と馬をチェックしに来ました
今年は厩舎の勢いもありその流れにクルークハイトも乗って欲しい

CIMG5915.jpg
パドックでは藤岡康騎手は騎乗せず周回を続けるクルークハイト(´・ω・`)

CIMG5941.jpg
惜しくもハナ差の2着で勝ち馬ビューへ戻ってきたクルークハイト
CIMG5943.jpg
今日はお疲れ様 次走こそは勝ち上がりだ!

でパトロールフィルムのモニターの前で一人反省会(´・ω・`)
CIMG5947.jpg
CIMG5948.jpg
スタートはまずまず、スピードがあるので無理なく先行できます

CIMG5949.jpg
芝コースからダートコースへ

CIMG5950.jpg
CIMG5951.jpg
CIMG5952.jpg
ダートコースに入ると進路を内へ、埓沿いを進もうとします

CIMG5953.jpg
CIMG5955.jpg
馬群もバラけて、先行勢の4,5番手辺りに落ち着きます

CIMG5956.jpg
CIMG5957.jpg
3~4コーナーも内埓沿いを進みます

CIMG5959.jpg
CIMG5960.jpg
CIMG5961.jpg
4コーナーから直線入り口で徐々に外へ出して行き進路を確保

CIMG5962.jpg
直線で追い始めて前にいる馬を捕えに行きます
CIMG5964.jpg
武豊騎手が乗るメイショウミズカゼを交わし早目先頭に
CIMG5965.jpg
CIMG5966.jpg
CIMG5967.jpg
早目先頭から押し切り勝ちかと思っていたら小牧騎手のフォーカードが内に入り猛追
CIMG5968.jpg
CIMG5969.jpg
ゴール前後の写真を見てもクルークハイトの方が前にいるように見えますが
結局ゴール入線時にフォーカードの首がちょうど上手い具合に下がっていて
差しが届いていた感じ…うーんこのハナ差は悔しいぞ!
このレースの後、小牧騎手を何度、ヤジってやろうと思ったことか(笑)

負けたのはもの凄く悔しいけどまだ余裕がありそうな調教でこの結果なので
続戦できれば勝てるんじゃないかと思います
姉のロスヴァイセは未勝利戦脱出にちょっと時間がかかったので
クルークハイトは次走で決めて欲しいぞ!












2歳馬は全て脱・北海道

まずは先週の結果から・・・
サンフレイムはビリで12着(´・ω・`)
ロスヴァイセは直線、進路を閉められて脚を持て余しての4着(´・ω・`)
サンフレイムはともかく、ロスヴァイセは勝てそうな展開だっただけに
この惜敗はかなり痛いですね
前走川田騎手が騎乗した時も道中ぶつけられてそれが原因で凡走(´・ω・`)
川田騎手もいい感じで運んでいただけにレース後激怒していたそうです
…というお話を今週の火曜にNFしがらきに見学した時に聞かされました

ノーザンファームしがらきでの愛馬見学は今回が初めてでした
しがらきは我が家から比較的近いのでいつか行こうと思っていたのですが
デビュー前の関西所属の2歳馬3頭がちょうどしがらきに集結してたので
いいタイミングで行けたと思います
2歳馬はマルムーティエ、グラニーズチップス、フリーダムベルを
古馬はレントラーを見学させてもらいました

マルムーティエは募集馬ツアーの頃から
健康優良児と言われてましたがしがらきに来てもそんな感じだそうです
調教でも乗り心地がよろしいようで評判だとか
ただ精神面は牝馬特有の煩さが出ないようケアしたいとおっしゃってました
なのでデビュー戦も忙しい1200mよりもマイル戦辺りを選択したいとの事です
馬場の広い新潟がいいんじゃないかな…とも言ってましたので
今後順調なら新潟デビューが濃厚?

グラニーズチップスは2歳馬とは思えぬ立派な馬体で
牝馬なのにこの時期で500kg位あるそうです
この馬も調教での乗り心地も良く操縦もしやすく
気性もおとなしくて扱いやすい馬だそうです
デビュー戦はPOG本などでも書かれている通り
晩夏から初秋ぐらいの予定だそうです

フリーダムベルは終始子供っぽいと言われてました(笑)
私が見ている間もずっとそんな感じでしたし
大丈夫かな…と不安視しましたがまだデビュー前の2歳馬ですし
やんちゃ盛りということで伸びしろは沢山あるということで納得しておきます(笑)
こういう馬なので「少し時間をかけて秋の阪神ぐらいでデビューですか?」と尋ねたら
使える状態になったら阪神開催を待たずに使いたいとのことです
半兄のダローネガもデビューは早い方でしたし案外早くデビューできそうかな?

レントラーはもの凄く毛艶が良かったです
大川慶次郎風に言ったらバカによく見える馬って感じですね
古馬ということもありますが見学させてもらった馬では
レントラーが一番良く見えました
馬体重も休養中なので480kg位まで増加しています
スタッフの方々ももっと上のクラスにいてもおかしくない馬と思っているだけに
はがゆい思いをしているようです(笑)
復帰戦は未定で松永昌先生もしがらきに本馬を見に来て無くて
お話も何も聞いてないらしいので、夏の間は休養っぽい感じがしました
しがらきは機会があればまた見学したいですね

そして2歳馬では唯一まだ北海道にいたマイティーキュートも
6/30にNF天栄に移動し、これで2歳馬全6頭は脱・北海道達成です
順調なら2歳のうちに全馬デビューが可能だけに楽しみで一杯です

今週の出走馬はありませんが
来週我が陣営ではクルークハイトが先陣を切って中京でデビュー予定です
来週の土曜はちょうどシフトも休日に当たり、競馬場で観戦できるのでこちらも楽しみです


プロフィール

タテヤマ

Author:タテヤマ
キャロットクラブで
共同馬主してます
2010年産から始めてます
競馬は唯一昔から
継続している趣味です
ハンドルネームは
ファストタテヤマが
好きだったので
そこから取ってます
馬券はもっぱら穴狙いです

フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ