クルークハイトは姉似?

先週の日曜は京都記念とクルークハイトの観戦に淀へ

CIMG0595.jpg
叩き2走目で-2kgの446kg 半姉のロスヴァイセも3歳のこの時期はこれぐらいの体重で出走してました
ただロスヴァイセはこの時期までは芝ばかりで使われてました
クルークハイトはデビューからずっとダート
ダート馬ならもう少し馬体重欲しいところではありますが
ロスヴァイセもこれぐらいの馬体重で未勝利戦を勝っているので気にしなくてもいいのかな
ただクルークハイトは半姉ほどの末脚のキレが無くジリっぽいですね(笑)

クルークハイト&ロスヴァイセ比較
こうして比較すると毛色は違いますが姉妹だけになんとなく顔は似てますね
特に目の辺りが似ていると思います
最新の更新で馬名が決定したノヴェリスト産駒の半弟ヴァイザーも目の辺りはこの姉妹にそっくりでした

CIMG0594.jpg
芦毛は毛艶がわかりにくいですが私の目ではよく見えました

CIMG0596.jpg
とまれーの号令がかかり、騎手の登場を待ちます

CIMG0597.jpg
これまで藤岡康騎手がずっと騎乗してましたが
今回はコータが小倉遠征の為、川田騎手のバトンタッチ
騎手の力量差からテコ入れと言っていいでしょう
ユーガとよく似た勝負服を着ているのは調教師試験を合格し
調教師転向の為、騎手引退へカウントダウン中のコーシロー
こうしてみるとコーシローは騎手の中では長身というのがよくわかります

CIMG0600.jpg
ユーガが跨がり、クルークハイトも気合が入ります

CIMG0601.jpg
瞑想モードに入るユーガ

CIMG0603.jpg
本馬場入りするクルークハイトの手前にはこのレースを勝ってしまうヤマニンアンプリメと小牧騎手
小牧騎手というとクルークハイトの新馬戦の時もフォーカードに騎乗してハナ差勝ち…
クルークハイトの天敵ですねぇ・・・ぐぬぬ

コンデジの充電をしっかりしてなかったためバッテリー切れでレース中の写真は撮れず(´;ω;`)
レースは4着、もう少し一列前で競馬が出来てればなぁ…
しかし懸念していた通り、右回りの競馬場は左回りよりも走りませんねぇ
パトロールフィルムを見た辺り、右回りだと反応が鈍いように思えます
さて次走は中京だと思いますが短期放牧を挟むのかそれでも在厩するのか
調子維持が出来るのなら在厩でしょうねぇ







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クルークは残念でした。
左回りで距離延長となると限られてきそうですね〜;^_^A
さて、師はどこを選択しますか。1400はもう無いと思いますが笑 いや、思いたい。

No title

次走は中京じゃないでしょうか
出走メンバーのレベル次第なら1400mでも大丈夫かと
確実に勝ち上がるには地方交流も視野に入れてもいいかと思います
芝を使うのは勝ち上がってからなぁ…
2歳のうちに一度でも使っておくべきでしたね

No title

小倉1700でしたね^^;
ダートスタート+距離延長は見てみたかったので有りかな〜と思います。

芝は現状では厳しいかな、と自分は思っています。芝スタートで押しても進んでいかないのを見ると、芝でも後ろからが多いのなと。それであのジリ脚ですとちょっと難しそうな気がします。

ゆくゆくは見てみたいですけどね〜(^^)まずは一勝して欲しいです。

No title

次走は小倉1700mの予定ですね
現状のクルークハイトには向いている条件かもしれません
ただシルクフェイマス様がおっしゃる通り牝馬限定にこだわらず
牡馬混合戦のメンバーも見てレース選択の吟味をしてもいいのでは?と思います
なんにせよ早く勝ち上がって欲しいですね
うちもこの世代の産駒は未だ未勝利なので(;´Д`)
プロフィール

タテヤマ

Author:タテヤマ
キャロットクラブで
共同馬主してます
2010年産から始めてます
競馬は唯一昔から
継続している趣味です
ハンドルネームは
ファストタテヤマが
好きだったので
そこから取ってます
馬券はもっぱら穴狙いです

フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ