朗報聞けず

先週出走したクルスブランカはスタートから二の足が遅く
新馬戦同様、後ろからレースを進める展開
末脚はそれなりに使って入るのですが
やはり前半である程度、前へ付けれないと苦しいですね
大跳びでギアチェンジがスムーズではなく劣化ブランシェクールという感じです(笑)
とりあえず優先出走権は取れなかったものの厩舎に残り
次走ダートの空いているレースを狙いつつ調整のようです
ダート変わりでも一変は難しいと思いますが
使い込んだ分の変わり身くらいは次走で見せて欲しい所

ヴァイザーは好位置追走から直線入り口で
早めに先頭に並ぼうとしたまでは良かったんですが
直線全く伸びず11着と大敗
新馬戦や小倉2歳Sの内容を見る限りでは
マイルや左回りが合わなかったというより
福永騎手のコメント通り、メンタル面での問題だと思います
とはいえ兄姉はダートで結果を残してますし
距離も1400以下の方が良い感じですので
しばらく放牧してダートの短距離を使ってみるのもいいかもしれません
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タテヤマ

Author:タテヤマ
キャロットクラブで
共同馬主してます
2010年産から始めてます
競馬は唯一昔から
継続している趣味です
ハンドルネームは
ファストタテヤマが
好きだったので
そこから取ってます
馬券はもっぱら穴狙いです

フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ