先週の結果

クレスクント 4着
ロスヴァイセ 3着
ヴレクール 2着
どの馬も接戦でした 
クレスクントは3着とはハナ差
ロスヴァイセは数頭を交えた3着争いをモノに
ヴレクールは首差の2着だけど1着馬を交わしてほしい勢いでした
正直どれか1頭は勝てると思ってたのに残念(´・ω・`)
でも賞金はしっかりと稼いでくれたので結果オーライです

クレスクント01
パドックでのクレスクント&川田騎手
首の高い歩き方、レースでもあまり首を下げないのですが
ハービンジャー産駒はそういう馬多い気がします

クレスクント02
同レースで1番人気だったレントラー半妹のタイセイアモーレ
ダート替わりはどうか疑問なのに鞍上ミルコの影響で人気した?

クレスクント03

本馬場入場したクレスクント
馬体からもやっぱりダート向きだけど
芝がまったくダメでもなさそうなので
未勝利戦を勝ち上がったらまた芝で使って欲しいな

クレスクント04
ゴール前の接戦
この写真だとクレスクントが先着してるように見えますが
残念ながら現実は4着(´・ω・`)


ロスヴァイセ01
ロスヴァイセは12Rに出走、クレスクントは1Rでしたので
おはようからおやすみまで競馬場でした(笑)
時折うるさい面も見せてましたが
今までと比べるとパドックでの状態はたいぶおとなしくなってました
馬体重は増えてましたが多分成長分でしょう

ロスヴァイセ02
同レースに出走してたキャロット馬のマズルファイヤー
でかいですwこの日は566kgで帰厩前は600kgを越えてたそうで・・・
調教も動いてたようですし久々とはいえ絞れて良い状態っぽい

ロスヴァイセ03
レースでは2着に着たロードヴォルケーノ
前走3着で上積みあるのにあまり人気無かったですね
撮影するのに距離はありましたが静止してくれてると
ピント合いやすく私のしょぼいコンデジでもまずまずの映像
笹田先生は1Rにもいましたがその時はグラサンかけてました
12Rではメガネです。グラサンかけてると風貌は893風味w

レースの写真は接戦に見惚れててシャッターを押すのは忘れてしまいました(ノ∀`)
カフジテイクさえいなければ3連複は10万近い配当だったのになぁ(´・ω・`)
それでも複勝とロードヴォルケーノとのワイドが当たり
その日の負け分を取り戻せた、思ってたより人気無くて良かった(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タテヤマ

Author:タテヤマ
キャロットクラブで
共同馬主してます
2010年産から始めてます
競馬は唯一昔から
継続している趣味です
ハンドルネームは
ファストタテヤマが
好きだったので
そこから取ってます
馬券はもっぱら穴狙いです

フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ