祝・バウンスシャッセ愛知杯制覇

この日はバウンスシャッセ&ヴレクールの応援観戦
ヴレクールは惜しい2着
中京0116ヴレクール
とまーれーの声が掛かり静止するヴレクール
たてがみの銀髪がトレードマークともいえる馬
愛馬ながらかっこいいと思います(親バカw)
パドックでは幸騎手は乗りにきません(´・ω・`)

中京0116幸騎手&大久保龍師
中京競馬場でおなじみの勝ち馬ビューの所でヴレクールを待つ
幸騎手と大久保龍先生
カメラの設定ミスと慌てて撮ったからややピンボケ(´・ω・`)

出走板
そしてバウンスシャッセはマーメイドS以来の長期休養明け出走
調教は乗り込み量は十分でオークス以来のハードな調教をなされたものの+22kgで540kg(笑)
こんな馬体重でしたが私のパドックでの見た目はやや太いかなぁ・・・という感じ

おじいちゃん厩務員
いつもパドックでバウンスを引いてるおじいちゃん厩務員さん

CIMG5250.jpg
CIMG5253.jpg
毛艶は良く落ち着いており何よりメンタル面だけなら走れる時のバウンスシャッセだと思いました
冬毛が出ててイマイチに見えた馬が何頭かいたので冬場の牝馬の調整は難しいですね
それらの馬に比べたらバウンスは比較的良いのでしょう
しかし馬体重の増加が自分の許容範囲外だったので馬券をどうするか悩みます(笑)

とまーれー バウンス
とまーれー!

バウンス&田辺騎手
CIMG5279.jpg
俺のマーメイド キャロット会報誌エクリプス1月号のジョッキー座談会の田辺騎手のコメントより抜粋w

CIMG5285.jpg
地下道から本馬場入りするバウンス

シュンドルボン
1番人気の大野騎手騎乗のシュンドルボン 押し出された感の強い人気だよねぇ
後ろには川田騎手騎乗の14年度秋華賞で3着だったタガノエトワール
シュンドルボンの上ではのちに3着となる川須騎手騎乗のアースライズが返し馬を

リーサルウェポン
最軽量の50kgというハンデを生かし2着にくるリーサルウェポン
荒川厩舎の軽ハンデ馬はマデイラもそうですが怖いですね

CIMG5301.jpg
1コーナーに向けてゴール板を過ぎていく先行勢
大外をひいた松山騎手騎乗の18番オツウが持ち味を出させる為、ハナを切って逃げを打ちます
しかし1000m通過が59.2秒とやや速いペース
後ろから3番目辺りに控えたバウンスシャッセには展開的に有利に働きます

愛知杯ゴール前
愛知杯ゴール前2
愛知杯ゴール前3
バウンスが凄い末脚を繰り出し焦ったせいかシャッターを切るタイミングが早かった(苦笑)
しかしターフビジョンの映像はドンピシャ!結果オーライの連写でした

馬券面では勝負するかどうか悩み、結局自重してがんばれ馬券を1000円のみにしておきました
レース後馬券面では思い切って勝負できなかったことを後悔しましたが
重賞での口取り式を経験できたのと愛馬の今年初勝利でしたのでとても嬉しかったです

ゼッケン
念願の白色以外のゼッケン撮影 黒・赤・青色も撮影したいぞ!
一緒に競馬観戦をしてくれた一口馬主仲間の皆様
楽しい時間を共有できてありがとうございました
先週は灰と化していた私ですがなんとか人の体に復帰できました(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タテヤマ

Author:タテヤマ
キャロットクラブで
共同馬主してます
2010年産から始めてます
競馬は唯一昔から
継続している趣味です
ハンドルネームは
ファストタテヤマが
好きだったので
そこから取ってます
馬券はもっぱら穴狙いです

フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ